生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

市場←しじょう?いちば?・・・・・・・いちじょうッ!!! 

おはっす。 心地よく寝てたのに暑さのせいなのか
弟が深夜にも関わらず爆音でなんか音流し始めたからなのかは分からないけど朝4時に起きたシモソタノレです。

前回の記事で「ブログをもっと色んな人に見て貰うにはどうすれバインダー!」って叫んでたらまさかの
ハイパー神アドバイスコメントが来て驚愕しました。

貴重な第三者視点からの意見、ありがとうございます!


ということで、今回はその頂いたアドバイスを踏まえて今後のアセコロ再興計画を少し考えてみようと思う。




まず1つ。

「読者のターゲットを絞る」

確かに。 需要と供給。 これはとても大切なことや。(このブログに需要なんてねぇよ)
意外と意識してなかった。 何故なら、概要記事に書いてある通り
「キッズからババアまで楽しめるブログを目指してます」っていう方向性だったからだ。
表向きならこの老若男女フレーズも良いとは思うが、真面目に読者を増やしたいなら
しっかり裏でターゲットを絞る必要があるな。

つっても、ターゲットねぇ・・・。
実際性別問わず子供からおばあちゃんまで幅広い年齢の方々に見て貰いたい
オールマイティブログでありたいことは確かだ。

実はオレが中学の頃、アセコロ黄金期と呼ばれている時代が存在してだな。
あの時はなんと学校の友達は愚か、奥様方にも人気の声があってだな…。
いや、当時からして驚いていたのだが、意外とマジらしくて・・・。
おかんから「アンタのサイト?◯◯くんのお母さんが「面白いねシモソタノレくんのサイト!」って言ってたよ」
とか言われてよ…。
今ではデンジャラスめな内容の記事がチラホラあって到底考えられないだろうけど、
当時は確かに純真ピュアンタルだったんだ。
それでも何がどう面白いとか具体的なことは聞いてないから、謎な部分はあるが。

あと、学校の友達にも結構見てもらってたと言うけど、
別にオレから一方的に「ブログやってるから見に来い!!!」って宣伝してたわけじゃなくて(たぶん)
あの頃は今でいうSNSみたいなもんで、ブログが流行ってたんだよ!!!!
しかも、あれだぜ・・・。 もう当時の奴らは誰も見てない今だからこそ言えるが・・・。
その時・・・若干思いを寄せていた女子と、ブログ交流をしていたんだ・・・!!!!
相互リンクして、互いに互いのサイトに訪問してコメントをし合って・・・。
正に夢のような一時だったぜ・・・・・・。 なんだっけな・・・。
塾が一緒で、席がたまたまその子の後ろでなんかいきなり手紙渡されて読んだら
「お前のブログ見つけちゃったわw 実はわたすもブログやっとるばいw よかったら相互リンクしよやw」
的な内容だったような・・・・。
今でもその手紙大切に机に閉まってる。

いかっ・・・・。

や、やめるかもうこの話は・・・・。
いろいろと辛くなってくる・・・いろいろと・・・・。


う、うむ。 大分話がなんか脱線してるな・・・・。

えーと・・・なんだっけ・・・・。
そう、読者のターゲット・・・・!!!

オールマイティブログを目指したいという気持ちは本当だけど、それ抜きで考えるなら…。

んー、まぁ、自分と似通った趣味を持った人なんじゃないですかね、やはり・・・。
ガンダムとか知らないとオレのブログ読んでてよく分からんでしょ。
ネタ通じない辛さは半端じゃない。

簡単に言うと、「学校とかの場所で何が面白いのか全く分からないけどみんな笑ってるからオレも笑っとくか」
っていう経験をしたことがある人向けなブログです。

うん、これだ。
そういう人に読んで貰いたい。



ということで、今回はアセコロ再興プロジェクト「読者ターゲッティング編」でした。



特になにも解決してない気がする











関連記事
コメントの投稿