生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

ニョニョニョニョーーン 

今日も今日とて夢日記です。

で、いきなりだが・・・・な、なんと・・・・・!!!
昨晩・・・・・・夢の中で・・・・・・・「これは夢だ・・・!」と、自覚できてしまった・・・・!!
そう、これはとんでもなく難易度の高いテクニック。
夢を起きた後も記憶することはできたとしても、途中で夢なのだと気づくのは相当難しい。
っていうか、オレも未だ3回ぐらいしか経験したことがない。
今回は1年ぶりぐらいに気付いたかもしれん。
ほんと、そんぐらい難しい、レアなのだ。

「夢の中で夢だって気づけてなんになるの?」って思ってるそこの君。

チッチッチッ・・・・・・・・・。

これはな・・・ただ、すごいね! だけじゃないのだよ・・・・。



ちゃーーんとメリット(?)もあるのだ。
そう、言うならこれはご褒美。 夢の中で夢だと気づけた者への報酬・・・!

まぁ詳しくは「明晰夢」でググってくれ。

明晰夢ってのは簡単に言うと、夢を自分の思うがままの展開にできるという、
なんともご都合よろしいスーパー娯楽のことなのだ。


空を飛んだり、海の中を車で走ったり、非現実的なことができるのが夢。
そんななんでもありな夢をみんなも見るだろうけど、
それは単に見せられているだけだろう。


明晰夢ならば、そのなんでもあり空間を自分の思うがままに操れるって言うのだ。
好きなあの子と神経衰弱したり、アフリカゾウで高速道路を走ったり・・・!
正に、夢・・・!!!!

その夢のような明晰夢を発動する第一条件がまず、「夢の中で夢だと自覚する」なのだ。

昨晩オレが夢の中で夢だと自覚できたときは、何故か学校にいた。



夜の。



え・・・・。


「おい・・・これ夢だけど・・・なんでよりによってこんな怖い所で・・・・。」

そう、明晰夢は自分の思ったことを反映させることができる。

自分の意思でなくとも。


よりによって夜の学校とかいうベストホラースポットで夢を自覚してしまったが故、
当然その時のオレの気持ちは「あかん怖い」。

「怖い」と思っているので、思っていることを反映させてしまう明晰夢によって
なんか怖いことが起きてしまうと、更に怖がってしまうオレ。

「くっそ・・・!せっかく夢だって気づけたのに・・・!このまま終わってたまるか・・・!」


オレは屈しなかった。

そっからオレは必死に無我夢中でベールさんのことを考えた。



「ベールさんベールさんベールさんベールさんベールさんベールさんベールさん・・・・!!!」


















ダメだった。

一度芽生えた恐怖心は既に根が張り尽くしており、
せっかくの明晰夢をオレは無駄にして夢から覚めてしまった。


そう、なんか明晰夢?
夢を夢だと自覚した時ってすっげぇ、眠りが浅い状態なんだよね、なんか分かる。

「あ、これすっげぇ眠り浅いわ。起きようと思えば起きれる。つーかまぶたの向こう側透けてね?」

みたいな。

元々夢を見るレム睡眠自体が眠りの浅いやつだからかね。


はぁ・・・・もったいね・・・・。

ベールさんとドゥフフするチャンスだったのに・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最初に夢だと気付いたことが今まで3回ぐらいあるって言ったけど、
実はその3回も全部「恐怖心」に負けてるんだよね。

何故か怖いことを連想してしまう。

心が弱いとでも言うのか。


くそ・・・今んところ4戦4敗・・・。


次・・・・こそは・・・・・・・・・・・・・・・・・。













関連記事
大佐なかなかの悪夢体質ですわよね
僕は幼少期何度か明晰夢を見ましたがその度に必死になって女の子を探していました
特に理由はありませんがね
[ 2017/06/26 01:16 ] [ 編集 ]
はい・・・なんか最近はもう悪夢じゃないって方がもはや珍しいですね・・・・。

精神病院行った方がいいのかな。


理由は無いけど女の子を探すってなんか映画チックでいいですね。

本能的なあれがオレに女の子を探させる・・・!!!!
[ 2017/06/26 02:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿