生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

ダークソウル5 


合計9GBのアプデがなんとか終わり、ようやく着手し始められたブラッドボーン。

で、アプデしたらいろいろ変わってて驚いた。

まず、ステージの至る所に↑みたいな、メッセージが配置されてる点。

なんだこれ、って思ったら これどうやらオンライン上の他のプレイヤーが設置してるらしいね。


もしかしてこの要素自体はアプデ前から元々あったのかな。

アプデしないとオンライン機能使えないってやつだったから、見れなかっただけなのかね。








同じように、ステージ中に遺影なるものが配置された。

どうやら他のプレイヤーが死んだシーンをリプレイ的な感じで見ることができるらしい。


面白いな。

新ステージ探検中に怪しそうな場所があった時とかに、
付近を見渡して遺影があったら「あっ」ってことになるからね。











このブロード エコーズ リトライヴドゥとかいうの。

なんかよく分からないタイミングで出てくるから、最初レベルアップ演出的ななにかかと思ってたけど、
どうやら死んだら落とすポイントを、復活後取りに行くと表示される「拾えたねおめでと~」的なやつなんだな。

右上の数値ね。
血の遺志って言うらしいんだけど(何故かゴッドイーターがフラッシュバックした)

ブラッドボーンはこの血の遺志を使ってアイテム買ったり武器強化したり、いろいろとやりくりするらしいね。

モンスター倒したら数値増えていって、死んだら0になるから経験値とかかと思ってた。

まぁ実際血の遺志を使ってレベルも上げたりするからあながち間違いでもなかったけど。










拠点に戻ったら、置いてあった人形がいつの間にかなんの説明もなく立ってて喋ったりしてびびった。










そしてこのお人形さんこそがこのブラッドボーンのヒロイン的存在らしい。

その人気度と言ったらもう、ブラッドボーン界隈では凄まじいらしく、
例の、プレイヤーが置けるメッセージのやつで、
このお人形さんの前に「穴」と書かれただけのメッセージが置かれちゃうほどだとか。















とりあえず今はボス2体倒した所。



いやー、このソウルシリーズっていうの?

初めてやってるけど、中々に面白いね・・・。

面白いっていうか・・・・まぁ面白いけど。

今まで数多のアクションゲームをやってきたけど、その中でもこのブラッドボーンは異質。

今までに無い感じのゲームだ。

なんていうか、本当に難しいゲームだと思う。

けど、その分攻略のし甲斐があるというか、燃えるというか。

一筋縄ではいかない、って言葉がこのゲームをよく表している。

マゾゲーだとか言われてる理由がなんとなく分かった。

実際、オレも既に結構死んでる。

主人公が脆いのか、敵の攻撃力がおかしいのか、はたまた両方か。

とにかく、甘く見てるとあっという間に死ぬから油断ならない。



エクバ銀プレシャフラン以来の波乱万丈の予感。















ウヒヒセシア







関連記事
アプデしないとオンライン機能使えないやつですね
どうでもいいけどヌルゲーダクソ1は初期のverだとエクバ世紀末アケ時代並のクソ調整で無理ゲーになります

あと最近アセコロの関連記事が脈絡ない感じで非常に楽しい
[ 2016/11/14 22:07 ] [ 編集 ]
なんかオンラインだと他のプレイヤーに侵入とかされるらしいですね。
手記が見れなくなるのはちょっと寂しいけど、
怖いので当分はオフラインでやろうと思います。

なんと、初期ダクソあの恐怖の古黒クアギス隠者レベルっすか・・・。
アプデでそこまでゲームバランス変わっちゃうってのもなんか不思議ですね。

お、お気に召してくれたようで嬉しいです。前回のアプデの目玉ですね。
長いことブログやってると、どんどん過去記事埋もれちゃうのに悩んでたんですけど、
それを逆手に取った奇跡のリザレクション・・・・!!!
[ 2016/11/15 02:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿