生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

太陽のウンコ 


今日は今世間で大ブームになっているあの映画、「君の名は。」を大将と見に行きました。


(若干ネタバレ注意)







めっちゃやばかったわ。

初4DXだったんだけど、あんなにすげぇんだな。

もうね、自分が本当に映画の中に入り込んでしまっているかのようなあの感覚。

こんなに凄いの知ってたらガルパン映画も見に行けばよかったなぁ。

ミスったわマジで。


面白かったのは大将あいつ、
主人公の師匠がクジラに食べられるシーンが相当怖かったのか、手で顔覆ってたわ。

オレもあのシーンは若干ビビったけど、
最近チャイルドプレイとかでホラー耐性付いてきたからなんとか耐えれた。


にしても、1つ気になった部分があるんだよね。

最後、主人公が雷に打たれたあのシーン。

ポケットに入れてたハムスターよく死ななかったなあれ。



まぁ感想のまとめとしては。

うん、オレもね、アルツでさ、物忘れ激しいからさ、
初対面の人が自己紹介してくれても速攻で忘れちゃうんだよね。

「あ、えっと・・・すみません、君の名は・・・。」


こんなに主人公に共感、感情移入できた作品は初めてかもしれない。


週末もう一回見に行こうかなー。










そういや結局あの人達の名前なんなんだっけ。






君の名は。












関連記事
コメントの投稿