生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

ラディアントアンドアントニオ猪木アット北京オリンピック 

一日の善し悪しというのは朝食で決まるもの。

せっかくの日曜、優雅に過ごしたい。

そこで、今日の納豆には何をブレンドしようか迷っていた所、
リビングでおかんがマスタードを食べているのを目視。

・・・・・・・・・・それだ!!

どうして今まで気づかなかったのだろうか!

マスタードなんて、北米版カラシみたいなものじゃないか!!

絶対合うに決まってるぜ!!

日本の食「NATTO」と海外の調味料「ますたあど」が導き出した新世界のグローバルテイストとは…!























































微妙だった。



最初は「ん・・・・!!!」ってなったんだけど、なんだろ、
マスタードの味ってずっと続いてると、凄いしんどくなってくるんだよ。

結構刺激強めじゃん、そんなワイルドアメリカンな味が終始続いているというのは、中々微妙だったね。

マスタードとカラシなんて親戚同士みたいなもんだし、合うと思ってたんだけどなぁ。



納豆の道は決して甘くはない。

至高の納豆ブレンドを求めるシモンタルの明日はどっち。





関連記事
  • ASTRAY
コメントの投稿