生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

オーケ・ストラMk-Ⅱ 

前回の引き続きであり、本題。


そう、オレは東方のオーケストライベントに行ってきたのだ。







5月3日(火) コンサート当日。


オレ、8時に一度起床するが二度寝し、10時に真起床。


東京オペラシティという場所で行われるらしいのだが、そこまで行くのに電車で一時間も掛かる。

オレが取ったチケットは14時開演の方なので、13時半には付いていたい。

ので、逆算すると行くのに一時間掛かるから、12時半頃には家を出ればいいことになる。

二度寝から目覚めたオレだが、まだ10時。

家を出るまでまだ二時間もあったので、ゆっくりポテトサラダでも食べて家が出る時間になるのを待っていた。






そして12時。

家を出るまであと30分もある。


オレはのんびりガンダムユニコーンEP6のPVを見ていた。







「スマナイ、マリーダ、ワタシハ・・・。ヒメサマモドウカ、オココロノママニ・・・。ッツーカームーキードーノーオオ!!」





すっかり盛り上がっていたら、気付いたらなんと12時25分!!


やっべ!!!やっべ!!もう家出ないと!!!!


歯磨きなどは前日の内に済ませておいたので、あとは靴を履いて家を出るだけだった。



フッフーーーウ!!!

胸を高鳴らせながら駅へと歩くオレ。




しかし、駅まであと74歩ぐらいという所で、ふと何かを感じた。




















チケ・・・・・・・・・・ツト・・・・・・・・・・・・・・・・・・?




チケツト・・・・・・・・・・。




チケツト・・・・・・・・・・。


チケット・・・・・・・・・・・・・・・。







あ・・・・・・・・あ・・・・・・・・・・・










あああああああああ!!!???!?!?!?!?


しまったあああああああああああ!!!!!!

チケット鞄に入れるの忘れてたあああああああああああ!!!!!!!!!




くそ!!!くそ!!!!!

だが、電車に乗る前に気づけて本当に良かった・・・・!!!!


ダッシュで家へ引き返すオレ。



そのあまりにもスピードの衝撃のせい故か














靴が半壊してしまった。

ううう・・・・・・・中学生の頃から履き続けているお気に入りのテニスシューズがぁぁぁ・・・・・・・。


いや、お前はまだ闘える・・・・諦めるな・・・・・!!!


しかし、このままだと左足を前に出す度に「バコバコ」うるさいので、
涙を噛み締めながら、このなんか地面との衝撃吸収パーツ的なものを「ベリッ」と引き剥がした。


体感軽くなったのでラッキー。



さぁ感傷に浸っている場合ではない。


こうしている間にも、公演時間タルが!!!!


家に戻ってくる時の1.105倍のスピードで駅へ向かって走るオレ。




しかし、駅まであと47歩ぐらいという所で、ふと何かを感じた。

























パ・・・・・・・・・・・スモ・・・・・・・・・・・・・・?




パスモ・・・・・・・・・・・・・・・・。





あ・・・・・・・・・ああ・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!







ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!


そういえばこの前ニコニコ超会議行った時パスモ使って、
その時着てたジャケットのポケットに入れたまんまだったんだあああああああああ!!!!!!!




ひいいいいいいいいん!!!!!!!!!!!

もうやだ!!!もういやあああああ!!!!!!!!!!!

普段行かない遠い場所までの切符なんて絶対買えないよおおおおおおおおおおおおおおおおああああ


とりあえずヤフー路線でルート調べた時、500円とか書いてあった気がするので、
テキトーに500円ぐらいの切符を買ってさっさと電車に乗った。




案の定、乗り換える時に引っ掛かって駅員さんに助けを借りることとなった。











そして、時は13時30分。

















なんとか到着!!!


駅から出ると、もうすでにそれっぽいオーラを発した連中で溢れていた。






おおお・・・・ここか・・・・。
なかなかにゴージャスな建物ですこと・・・。

正直、こんな所がコミケで見かけるような人達で溢れかえってて物凄い場違い感半端無かった。


まぁいい。


チケットを見せて入場すると、なにやら長い列ができているではないか。


なんだ・・・・・?まだホールに入れないからここで待機ってことなのか・・・・?


なんの列か考えていたら、スーツを来たホテルマンのような人が「最後尾」の看板を持ちながら
「物販の最後尾はこちらでーす。」と声を出していることに気付いた。




ぶ・・・・・・・・・・・・・・物販・・・・・・・・・・・・・・・・!?!??!!?



バ、バカな・・・・・・・・・・。


こんなコンサート会場でまで・・・・・そんな・・・・物販が行われるだと・・・・・・・??!



完全に予想外だった。


しかし、考えてもみれば別になにも不思議なことではない。

確かに東方のコンサートだが、
さすがにお嬢様スペシャルぬいぐるみとか売られているわけではあるまい。

物販といえども、所詮はコンサートのパンフレットあたりだろう。





オレの予想は的中していた。





一部。






なんと、物販コーナーではパンフレットの他に、
限定クリアファイル、限定CD、などのものが売られているらしいではないか・・・・・!!!






なぁっ!!!????!!!!!!!!






く・・・・・・・・・!!!!!



限定なんて言われたら・・・・・!!!

欲しくなるだろうが・・・・!!!!!



オレは列の最後尾へと参った。


そして時間は13時40分になろうとしていた。



開演まであと20分。



スタッフの人達が、「開演したらしばらくホールへは入れません!」と、言ってきた。



なに・・・・!?!?!?


列の人間がざわめきだす。




物販か、コンサートか。



物販の為にコンサートが聴けなくなるなど本末転倒である。




そう思った人間はやはり少なくはなく、結構な人間が列を抜けてホールへと向かっていった。



フッ、雑魚どもめ・・・・ありがとよ。


ドンドンと前へ進むオレ。



30メートル程の列の折り返しがあと4つぐらいある。


だが焦るな・・・・。


まだ20分ある・・・・。



そう思いつつも、オレはチケットを忘れて一度家に戻ったことを激しく後悔していた。



あのタイムロスがなければもう少し余裕ができていたものを・・・・!!!!



次からなにかイベントに行く時は絶対、完全に準備万端状態を20分前には完了し、
VRシミュレーションを脳内で行うと誓った。


そう考えている間にも続々と列から人が抜けていく。



だがオレは抜けん。


自慢の謎の「なんとかなる」理論でオレは絶対に列から離れまいという決心があったからだ。



そんな感じで、「もっと抜けろもっと抜けろ!」と心の中で願っていたら、
なにやらオレの後ろの人達も続々と抜けているようで、最初見た時とは違う人がいた。



そして、そいつらがマジでやばかった。




いや、なんだ。



二人で会話してて・・・・・・その・・・・・めっちゃ、淫夢語録を使って会話しているんだ・・・・。



正直耳を疑った・・・・・・。




最初一人が「あっ、行きてーなー。」とか言ってるのが聞こえて、
『ん・・・・・?今の大先輩・・・だっけか・・・?確かそんなこと言ってたよな…』
って考えてて、(そこでピンと来るオレも大概だが…)

この時はまだオレの連想ゲームの範囲内だったのだが、
次にそいつらはなんと
「そうですねー。やっぱり僕は王道をゆく~~」とか言い出してきて、クソ吹いた心の中で。

『ええええええ!????今後ろのこいつなんて言った・・・・!?!???』

やばいぜ・・・・・・。

それからも全く自然なノリで淫夢語録で会話しててさ・・・・。


「くさはえますよー」とか言っててさ・・・・・。

びびったわ・・・・。

現実にいるんだな・・・・こんな奴・・・・・。


いきなり戊辰戦争のBGM口ずさみだした時は「ブフッ?!!ww」って吹いてしまったわ。


「てーてけてーてーてーててーーー」

じゃねぇよ!!!!!!!!!!!


クソ・・・・・。


こういう連中がさくらさんを引退へ追い込み、
ニコニコ動画とかで「鼻声w」「耳鼻科行けよ」とか言ってるのかな、とか考えていたらかなり殺意が湧いてきた。




まぁ、とにかくやばい連中がオレのすぐそばにいたのだ。



そんなリアル淫夢厨の会話を聞かされながら10分ほど、遂にオレの番までまわってきた。


パンフレットとCDとクリアファイルを買い、即座にホールへと入った。

ふふ、間に合ったのだ。





さて、永遠に紅いC席は・・・と・・・・。





チケットに書いてある数字の席の方へ歩いて行く。











・・・・・・・お?




お・・・・・・・・おおおお・・・・・・????





え・・・・・??




ええええ・・・・・・!!?!





3階だが、なんと、演奏している超目の前だったのである!!!!

Y軸が多少ズレてるだけで、X軸的にはマジで目の前なのである!!!!!








ここ!!!!この青丸の所!!!!!!!!


マジでMENOMAE!!!!


C席はC席でも、あの時のオレの即座な行動がこのような事態を招いたのだろうか!!


嬉しかったぜ・・・・。






そして演奏が始まった。


BAD APPLEから始まった。


っていうか、BAD APPLEって東方の曲だったのか?

知らなかった。

昔ヒカキンVSたれぞうver見過ぎたせいか、
オーケストラBAD APPLEにたれぞうコーラスが脳内で再生されて辛かった。



それからは紅魔郷ラッシュ。

最初に「上海紅茶館 ~ Chinese Tea」

マジで開幕鳥肌経ったわ・・・・。
開始2秒で生オーケストラ聴きに来て本当によかったって思った。
なんだ、マジで光景が浮かんでくるんだよな・・・・・。
うわーーーーーー紅茶館までの湖だこれーーーーー!!!って。


で、次にめっちゃ違和感無く「月時計 ~ ルナ・ダイアル」に繋がった。

うぽーーーーーーーザキヤさんんんん!!!!!???!!!
って感じだった。
すっげーートゲトゲしてて、あーー、これは完全に瀟洒ですわぁ・・・・ってなったね。
フルブでGガン勢のカスサンにしてるから、一瞬マスターガンダムの横格がチラついたのがあったまったけど。

次に、またそのままスムーズにチルノの曲「おてんば恋娘」に。
ルナ・ダイアルからの繋がりが違和感なさすぎるのと、
曲の順番的に次お嬢様のかな?って思ってたから最初ちょっと分からなかった。

けど、ニコニコでよく見てたパーフェクト算数教室の歌詞がなんか頭に浮かんできて気づけた。



そして、一旦、間ができてからの、フランドール・スカーレットのテーマ、「U.N.オーエンは彼女なのか?」。

やばかったねぇ・・・・・・・・・。
え・・・・・・なんだこれ・・・・・・・・・ええええええ・・・・?????!?!!
すげぇ地下に閉じ込められてそうな人の曲って感じがしてた。
寂しく切ないんだけど、時々狂気を感じさせるあの曲調。
神オーケストラアレンジを聴きながら、「ZUNさんマジすげぇなぁ・・・。」と思わされた。
最初のパラポパラポパラポペー↓ペー→ペー↑!!!パラポパラポパラポペー↑ペー→ペー↑!!!
って所も忠実にオーケストラで再現してて凄すぎて笑ってしまった。

からの、「亡き王女の為のセプテット」。
まさかそういう順番で来るとは。
先程までの荒々しさを感じる曲調から一転、落ち着きのある感じに。
なんていうか、「うわぁ・・・レミリア・スカーレット・・・いや、Remilia Scarletだぁぁ・・・・。」って感じだったね・・・。
落ち着きはあるんだけど、ちゃんとギラギラとしていて、カリスマ~~って感じだっった。




イメージとしては



マジでこんなん。





しゅごかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。








なんていうか・・・・聴いてる最中、フランちゃんでエロい妄想したりしてごめんなさいって懺悔したわ・・・。


こんな素晴らしい世界観、作品、キャラをそういう目で見てしまった自分が・・・・情けなく感じたです・・・。









そして、そっからは殆ど知らない曲ばかりに。



たまーーーーに、非想天則とかで聴いたことあったようなないような~~って感じのがチラホラ。

非想天則でロックマンと闘う時に流れるBGMは分かった。

「あ、これWARNINGの奴だ」って。


そのあとだったかな、3rd eye。

3rd eye、めっちゃ好きな曲なんだけど、あれに関しては原曲がやはり最強かなぁ。

オーケストラだと、「うわー、こいつヤバイやつだわ・・・。」っていうあの雰囲気がどうも再現できなさそう。
オーケストラとしてはよかったけどね。あと、若干短めだったのも惜しかった。

短めと言えば、「砕月」もプログラムにあって期待してたけど、あれも凄い短くてあっという間だったな・・・。

サビ入ったか入ってないかぐらいで次にいっちゃった気がする。





で、最後らへんに、すわわの曲があるのを覚えてたんだけど、
全然気づけないまま、なんかホール明るくなって、公演終わってしまった。

あれ、ネイティブフェイスってすわわの「てー!てー!てー!てー!ててててててててててて(ry」
みたいなやつだよね?

うーむ、おかしいな。



で、なんか最後にZUNさん出てきて拍手喝采だった。

ZUNさん来てたのかーーーーーー!!!!!!www


勿論、今回演奏して下さったみなさんにもこれでもか!!ってぐらい拍手喝采だった。














伝説の生ZUNさんだ・・・・。

一昨年だか、コミケでも見たことあるけど・・・・・やっぱりこの人すげぇぜ・・・・。

オーラがある。


ってかこの写真にたぶんオレ写ってる。

よかったあんま体乗り出さないで。




どうでもいいけど、最初青い丸で囲ったオレの丁度反対側の位置に、
めっちゃシャムゲームに似た人いて面白かった。

ちゃんとボウズででかいグラサンしててさ。











えー、そんな感じで公演中終始鳥肌立ちっぱなしだったぜ。

今回買ったCDはどういうのなんだろ。

オーケストラ版少し収録されてるのかな?

まだ見ても聴いてもないから分からん。


でも、やっぱり今回生で聴けたってのが・・・・・本当に・・・・よかった・・・・・・☆
























関連記事
[ 2016/05/04/Wed/23:14 ] 東方 | CM(2) | コメントを書く | [Rewrite]
オーケストラいってたのか!

やはり生で聴くと迫力が違うのね……

てか、会場に着くまでの間の危機的状況を跳ね返す力強いなぁ
[ 2016/05/06 21:18 ] [ 編集 ]
>>ろふんこさん

行っちゃいましたぜぇ~~!!

えぇ・・・生演奏はやっぱり迫力全然違いましたね。。。。

場所も、音の響き方とか、ああいうホールならでは、ってのもあるんでしょうねぇ・・・。


途中いろいろ困難がたちはだかるけど、なんだかんだなんとかなるのがオレの人生らしいです。
[ 2016/05/07 05:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿