生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

終わらない明日へ 

こんばんは。

なんか今、キン肉マンとビックリマンがコラボした「肉リマンチョコ」とかいう商品があるんだが。





777833de-65a1-40df-964a-022ae195d419.jpg





うちのセブンにもあって、レジの前に置いてあったんだが。










いや・・・・・・・・・・・・・・ちょ・・・・・・・・・・・・・。



ロリマンにしか見えねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!



レジからちょっと離れた所に置いてあったのもあって、
完璧に「肉リマン」が「ロリマン」にしか見えなくてやばかった・・・・・・・・・・・。


ロリマンって・・・・・・・・・・・・ちょ・・・・・・・。


え・・・・・・・・・・・・・・。


フランちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



おほおおおおああああああああああああああぁぁあん!!!!!!!!!!






てな感じで本日も大変だったシモソタルです。







えー。

最近書いてませんでしたが。

なんと。


バイト辞めます。



先週バイト行った時、オーナーの方から言ってきてくれたんです。


オーナー「あ、そうだ。お前これからどうなってんだ?」

『ッ・・・・・!!!!!き、キタ・・・・・!!!遂にキタ・・・・!!!
この瞬間を待っていたんだ・・・・!!!そうさ・・・・もう自分から言い出すのは諦めていた・・・!!
だから・・・・・!!!このチャンス・・・・絶対に逃してはならない・・・!!!』


「え・・・・っと・・・・。」


最初言葉が詰まったが、この詰まりは演出。

あちら側からこの話題を切り出してくれることに賭けたオレは、
この展開をVRでシミュレーション済み。

オレは応えた。

自信満々に。

されど少し申し訳無さ気に。







「あ、そうなんですよ。言おうと思ってたんですけど、はい。
 この前やっっと内定決まりまして。(照れ気味)はい。今月いっぱいって感じでお願いします。はい。」


曇りのない心、未来を見据えた瞳から発されたこの言葉が嘘とは誰も思うまい。


オーナーは応えた。


「お~~~!決まったか!よかったな!うんうん。」

満面の笑みだった。

























ん゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛

uc29.jpg




堪えろ・・・・!!!!!!

堪えるんだ・・・・・!!!



はぁ・・・・・・・はぁ・・・・・・はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・かはっ!


内定どころか卒業すらできていない男の言うことかぁ・・・・・!!!!


辛かったろうに・・・・・・・・・・・・!!怖かったろうに・・・・・・・・!!!!!



だが・・・・・・・・・・・・・。

これでよかったんだ・・・・・・・・!


は・・・・はは・・・・はははははは!!!!!!!!!




そして途中、オーナーとレジで二人きりになった時、オーナーは言ってきた。


オーナー「仕事、場所どこなんだ?」



ッーーーーーー!!!!!


フ・・・・フフフフ・・・・・・・・・・・。


残念・・・・!!

このオレがこのような展開を予想していないとでも・・・・・・・!!


そうさ・・・・。

必ずなにかしら聞かれるだろうと思い、念入りに嘘シナリオを練っておいたのだ・・・・・!!


そう、オレは3月中旬にやっと内定が取れた就活生。
とてつもなくギリギリだったが、なんとか4月から社会人に仲間入りさ。
勤め先は人形町のとあるビルにあるIT企業。
このオレの本質、未来性を感じてくれたこの会社に出会えて本当によかったぜ。
さぁ、IT革命起こすぜ!!!!


とまぁこんな感じだ。


ので、オーナーの質問には全く不自然の無い速度、寧ろ早過ぎるぐらいの反応で言った。


オレ、「あ、人形町っす。」

オーナー「あ~~あそこかぁ。そんな遠くもないし、良いな!」

なんだか高校生の頃を思い出した。
テスト勉強した場所がテストで出た時並の「あ!キタ!!!」的な。

それと同時に、またも心のどこかがグサリというか、なんか棘を刺されたかのような痛みが走った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これでいいんだよ・・・・!



勤め先までスラっと言ったのだ。

オレはオーナーの中で完全に4月から社会人という人物像になったであろう。





勝ち確。









これが一週間前の話。







そして昨日。

4月から会社勤めになるので、3月いっぱいで辞めることになっているこのオレ。


そりゃあもう、最後のバイトということで、過去最高にウキウキしながらセブンに向かいましたね。

しかし、ここで変に元気いっぱいだと「辞めれることからの嬉しさ」と勘違いされかねない。

いや、「最後だからフルパワー状態で励んでいる」という風にも見えたかもしれない。

だが、オレは敢えていつも通りのテンションでセブンの扉をくぐった。

「お早うございまーす」

フッ・・・・。

この言葉をここで言うのも、これが最後・・・・・か。

なんだか急にしんみりとしてきた。


スタッフルームに入り、オーナーにも挨拶を終え、着替え始める。


すると、オーナーがなにか言ってきた。


オーナー「スーッ・・・。あれ、お前よぉ。4月の何日から仕事なんだ?」

な、なに・・・・・?!?
ま、まさかそんなことまで聞いてくるとは予想外・・・・・。
だがオレは嘘の名人。
息をするかの如く嘘を吐くこのオレ様にかかれば、こんな事態、なんともなかった。

オレ「ス~~ッ・・・。え~~っと・・・。(カレンダーをチラリ)」

『3月31日が木曜で、4月1日は金曜日か・・・。
普通土日は休みだろうから、1日だけ出社していきなり2日休みってのも変だろうし、
たぶん4日だ。4月4日、月曜からだな・・・!』

オレ「4月4日からですね。」

オーナー「あ~~・・・。4日からか・・・・。じゃあさ、ワリィんだけどさ。4月3日(日)まで出てくれないか?」

























バ・・・・・・カ・・・・・・ナ・・・・・・・・・・・・・。

あなどれん・・・・・・・・。

やはり・・・・・あなどれん・・・・・・・・!!!!

こんなこと・・・が・・・・・!!!


オレ「え・・・・っと・・・・まぁ・・・。」

オーナー「おぅ、すまねぇな。じゃ、頼むわ。」




オレ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」






















関連記事
いいじゃねえか
俺も3日が最後だぜ
[ 2016/04/01 05:08 ] [ 編集 ]
なに・・・!?

そうか・・・・共に終わりが同じ日だというのはなんだか、
なにかを感じるな・・・・。

お互い最後のセブン、笑顔で幕を閉じよう。
[ 2016/04/01 08:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿