生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

月下の鬼ごっこ 


「こんなに月も紅いから、本気でゲッチュするわよ」

ということで、
今年2016年サル年記念に、ずっっと描こうと、描きたいと思っていた絵が遂に完成したぜ…!!!!

ご覧のとおり、サルゲッチュ×レミリアお嬢様。


持てる限りの力全てを出しきった集大成、最高傑作といっても過言ではない。

今後これを超える絵は描けないのではないのかとオレの中で物議を醸してる。







今回も新しい塗りに挑戦してみたのだが、結果的にいつもとあまり変わってないな・・・。

どうも根本的に何かが間違っているらしい・・・・。


最初は背景とか全く考えてなくて、「ピポサルとお嬢様だけでいいか」って感じだったけど、
色塗りまで終えてみると、どうも背景真っ白では物足りないというか、勿体無いというか、味気なくて。

急遽背景も描いてみた。

地面のクソ雑な塗りが全てを物語っている。


人物+背景っていう、初めてイラストと呼べるようなものを描いたのは今回が初めてかな?

うぅむ・・・・もう、この絵を遺作に引退してもいいんではないかと思うぜ・・・。















おまけ



制作過程




最初期原案(2015/12/22)
1月1日までに年賀絵として描くぞー、と考えてはいたのだが、
フルブとセブンの暗躍により、プロジェクトは闇の中へ。









プロジェクトリブート(2016/3/7)
「時はきた」
3ヶ月の沈黙を破り、遂に年賀絵プロジェクトが再起動。
が、シモソタルはお得意のクソ集中力の無さを発揮し、また暫くの間、プロジェクトはフリーズする。











下書き退助(2016/3/9)
集中力の続かないオレは「もうこれでいいんじゃね(完成)」と思いながら眠りに就く。










真・下書き退助(2016/3/10)
集中力の続かないアホはMGS5を起動してしまう。










塗りス・パッカード(2016/3/11)
遂に色を塗り終え、完成・・・!かと思われていたが、
これが先程言っていた、なんだか味気ない状態のものである。






で、背景を急造して完成に至ったというわけだ。



まぁ、なんだかんだで、今、この時期に完成させられてよかったと思う。

2016年1月の頃のオレじゃあ、まだここまで描けてなかったと思うから。






わーいわーい。











関連記事
うますぎぃ!
クオリティが高すぎる
[ 2016/03/12 14:30 ] [ 編集 ]
ありがとう!!!!!
じっくりと時間を掛けてやっていったから、自分でも満足のいく出来に仕上げられたぜ・・・。
その分疲弊感も半端無かった・・・・が、達成感も半端無かった・・・・・!
[ 2016/03/14 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿