生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

ルートディスターブ 

つまらぬ・・・・・・・・・・・


退屈だ・・・・・・・・・・


人生ってのはこんなものなのだろうか

刺激が足りない・・・

そんなわけでみなさんどうも、大将です


開幕鬱っぽい感じですみません

でも本当のことなんです


どうせシモンタルとか一部の方は
「パズドラやってりゃいいじゃん」
とか思ってるんだろうけど、違うんだ

パズドラは勿論やっている

昨日だって覚醒サクヤをエメドラダンジョンで闇パでスキルマさせて
週間ゴッドランキング30位以内にランクインできたぜ


でも さすがになんていうか、飽きたというわけではないのだが

マンネリというのだろうか



俺は一応パズドラ稼働初期からやっている最古参、いや、歴戦のレジェンドパズドラーなのだが
5年以上毎日欠かさずにパズドラをやっていると、さすがにマンネリを感じるんだ


俺にもこんな時期が訪れるとは思わなんだ




ここ数週間、魂の灯火が消えかかっていてこのままでは
廃人になってしまう勢いだ


なにかこの俺に・・・魂の聖火を燃えたぎらしてくれるものはないだろうか・・・




そんなことを思いながら大学で算数の講義を受けていたら、
とある会話が後ろの方から聞こえてきた



A「お前、昨日どうだった、ほら・・・セブンティーン」

B「やばかった。世界変わったわ。今朝もやったし、この講義終わったらトイレでまたやってくるわ。」

A「おまww終わったら俺にも貸せよ!w」




セブンティーン・・・?


一体なんのことだ


話が見えないまま、二人の会話は終わってしまったが
どうやらこの講義が終わったらトイレで実演するらしい

しかし、セブンティーン・・・・なんだ、この・・・不思議な感覚

魅惑に満ちた溢れるワード


人間の真理に語りかけてくる魔力を感じる




キーンコーンカーンコーン


講義が終わった

俺はさっき後ろの方で会話していた二人をマークし、
トイレへ向かったことを確認し、俺もそのトイレへ入っていった。



あれ?



二人の姿が見えない





何やら個室から物音が聞こえる


うんこか。



くそ、これじゃあなにをしてるか分からねぇ・・・



仕方がないので、俺も3つめの個室へ入ることにした


しばらくすると、なにやら音が聞こえてきた





「ジュポ・・・・・ジュジュポジュポポジュポ・・・・・」




なんの音なのか考えていたら次の瞬間



「はぁ・・・はぁぁぁ・・・・はっはっぁっは・・・!」



と、小さな声が聞こえてきた



な・・・・なんだ・・・?!


謎は深まる一方だが、隣の個室にさっきの二人が一緒に入っているらしく、会話が聞こえてきた


A「お前おせーな!はやくしろよ!次の講義始まっちまうだろ!」

B「話しかけんな・・・!もう・・・・フィナーレだ・・・!!!うっ・・・・!!!メロンパンナちゃん・・・!いく・・・!!」

A「終わったか?!終わったか!?はよ変われ!!」

B「う・・・・・っふぅ・・・・・・・・・・・・やっぱロールパンナちゃんだわ・・・・。」

A「おひょぉ・・・・!これがオナホっ・・・!すっげーなやっべーなこれ・・・・!!!あぁっっ!!!」

B「はやすぎだろ・・・w」

A「ひぃぃうぅぅん!!」





こ、こいつら・・・・隣で一体なにやってんだ・・??!?!?

しかし・・・・「オナホ」・・・って言ってたよな・・・・


なんだ・・・?オナホって・・・。

俺はすぐさまスマホで検索した




こ、これは!!!!!!


なんっ・・・ってことだ・・・・・。


なんだこりゃ・・・・・・・・・・・・すげぇ・・・・・・世界にはこんなものが存在するんだな・・・・・。



真相に辿り着いたので、俺はその場を後にした





そして大学が終わり、俺は颯爽と電車に乗り、地元まで帰ってきた


そしてドンキーホーテに寄っていった






































TS3I0042.jpg


フッフッフッフッフ!

遂に買っちまったぜ!

オナホ!

これはTENGAっていうらしい。

本当はオレもセブンティーンってのが欲しかったんだが、ドンキーホーテには置いてなかった。

今度アマゾンで買おう。



じゃ、みんな。


オレ様はこれからヘブンへ行ってくるぜ!




シーユーネクストパズドラ!!!!!!!!!!










関連記事
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/13 03:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












アドブロコロシアム