生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

臨死体験 

こんばんは。
なんか今夜の晩ご飯のシチューがうきわの味したシモソタルです。

いや、ほんとなんです。

シチューにブラックペッパーとコンソメガーリックかけたら本当にうきわの味します。

うきわってあれですよ。

海とかプールで活躍するあのドーナツ型でビニールの・・・・・え?知ってる?



そうか。








えー、昨日もいつも通り、日曜バイトだったわけで。

っていうか、なんなんですかね。

バイト前とバイト中の絵のモチベの高さが半端なくなる現象。

い~~っつも土曜日の深夜から日曜バイト終えるまでにかけて、
絵の練習したくてたまらなくなるんですよ。

で、バイト終わって、家に帰ったら、まぁ、なんつーか、安心してさ、
バイトで疲れたし、絵の練習は明日にしよう!

という感じなのであります。


そんなのが一ヶ月近く続いてます。


実は12月中旬頃から絵の練習頻度ダダ下がりなんですよね。

11月は毎日5ページ程、ノート二冊分もやってたんですけど、
12月はノート6/10程度しかやれてなかったです。


オレ・・・・・・・・・・!

コミケ出るんじゃないのかよ・・・・・・・!!!!!!

こんなんで・・・・・・いいのかよ・・・・・・・!!!!!!!!!!!

そうさ・・・・・・・・いきなり上手くなれるわけない・・・・!

地道に・・・・続けてけば・・・・いつか、必ず・・・・ある程度描けるようになるさ・・・・!

だから・・・・・・・・!!

諦めないで・・・・毎日・・・・・!

ちょっとずつ・・・・・・・進もう・・・・!!!!!!!






えー、そういうことで、絵頑張る定期でした。









昨日は遂に例の肉まんセール期間であり、店の中にもたくさんチラシが貼ってあった。


あぁ・・・・あのチラシを見ると・・・・思い出してしまう・・・・。

だめだって・・・・。

頭をからっぽにしろオレ・・・・!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チラッ















うっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


















はぁ・・・・・・・・・・・はぁ・・・・・・・・・・・・・。
















あ・・・・・・・・あぁ・・・・・・・・・・・・・お嬢様のも・・・・・・・・・・きっと、
あんな感じにツルツルぷにぷにでふわふわとろとろなんだろうなぁっはぁっ・・・・・・・(恍惚)







9478056.jpeg

















店長「ちょっと。」




うっ。


とか考えていたら、店長に名前を呼ばれた。




びっくりするなぁ・・・。

うふふワールドからいきなり現実に引き戻されるのって絶対心臓に良くないぞこれ。



店長が手招きをしている。


オレ「?」

レジの端っこの方にいる店長の方へ寄る。

店長「もうちょっとこっち。」

十分話し合うことができる距離ではあるが、店長は更に近づくよう言う。

なにか聞かれてはまずいような話なのだろうか。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もしかして、お年玉か!?!?!!!!!!!!!!!




店長はこれまでも夏休みの時などに、お小遣いを恵んでくれたりするのだ。

うひひ!!!
思わぬ収入だぜ・・・!!
トルネ・・・いや、VITA買っちゃうかぁ~ん!?


などと、呑気なことを考え浮かれていたら



店長「あんたさ・・・」


ん・・・?
どうやらお年玉でもなさそうだな・・・。

じゃあ一体なんだろう・・・・?



































店長「肉まんのチラシさ・・・。」













dfh_20160112012941ae3.jpg










オレ「ん・・・・・・・・・・・?」
(うそだろ、え、まさか、そんな、、は、うそだろ、いや、ううう、うそだろ)










店長「肉まんのチラシ、どういうつもり?」

















image-a.png










オレ「え・・・・・・・・・・・・・・・・。どう・・・・・・・・・ってのは・・・・・・・・・・・・・?」
(え、オレがアセコロに、載せたあれを見たの、か、??、まじで、え?え?え?え?え?)

(や、やっぱセブンの店長である以上、誇りというかそういうのあって、
 ただの肉まんのチラシをあんな風に妄想されるっていうか、そういうのは
 プライドというか何かに触ってしまったっていうか、
 そんなこと考える問題店員を放っておくわけにはいかないとか????????(滝汗))

(で、でもどうして店長がアセコロを???・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぁぁああああ!!!!?
クラーケンか・・・!?!?(アセコロ知ってるバイト一緒の友達&オレをセブンに引き込んだ張本人))



この間、実に1秒






うっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









そうなのだ。

実は、あのチラシ、記事で使おうと自分で持って帰ろうと思ってたのだが忘れてしまい、
オレの後の夜勤でクラーケンがシフト入ってたから、
LINEで「肉まんのチラシ写真に撮って送って~」と送ったのだ。











店長「クラーケンに「肉まんのチラシの写真撮って送って」って頼んだらしいね。」




オレ「・・・・・・は、はい・・・・。」(心臓バクバク)
(くそ!!!!!!!!!!くそ!!!!!!!!!!!!!!
あいつ・・・・・!!裏切ったのか・・・・・・・・!!!!!!???
「シモソタルの奴、肉まんのチラシ見てこんな風に思ってるらしいですよ~ほら、このブログ~w」
みたいな・・・・・?!?!?!なんてことだなんてことだ・・・・!!!!!!
あんのやろう・・・・・・!!!!どうして・・・・・・・・!!!!信じてたのに・・・・・・・!!!!!
クラーケンにお願いなんかするんじゃなかった・・・!!!!!
迂闊だった・・・・・・・・・!!!!!!バカクソ・・・!!!アホクソ・・・!!!!)


























店長「なんでそんなことクラーケンに言ったの。」























amarec(20150929-214142).jpg


オレ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ・・・え?」






ちが・・・・・・・・・・・・・う・・・・・・・・・・・・・・?


店長は・・・・・・・・・・・・チラシ肉まんコお嬢様を知ってるわけでは・・・・・・ない?








店長「肉まんのチラシの写真が欲しいだなんて、どういうつもりなの。」



オレ「いや・・・・・まぁ・・・・。」
(お嬢様のマンコに見立てる為だなんて言えるわけねぇだろ!!!!!!!!!!!)

まだ店長がアセコロのことを知らないことが確定してなく、
不安とプレッシャーに押しつぶされそうになっているが、
最高の理由を用意する為に脳みそ最大出力で回転させるオレ。


















オレ「・・・・・・・・・・・・肉まんが好きだからです。」






店長「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」




オレ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」








店長「あのね、店の中の写真撮っちゃいけないの。」


・・・・・・!

店長「店の中の様子の写真をインターネットに載せて大変なことになった例があって~~」



・・・・・・・・あ、あぁ・・・・・!

な、なるほど・・・・・・・・・・!

そっちか・・・・・・・・・・・・・・・!

そういうことか・・・・・・・・・!!!!




店長はオレが肉まんのチラシをお嬢様のマンコに見立てたことでも、
アセコロを見たわけでもなく、クラーケンに写真を撮らせて何を企んでたのか知りたかったらしい。

確かに、前にコンビニの店員が客の写真をツイッターに上げて~、みたいなことあったし。



記事で使った写真は一応オレの部屋で撮ったのだから、何も問題はないだろう。




でも・・・・・・・・・・くそ・・・・・・・・・。

クラーケンの奴、店内で撮ろうとしたのか。

そりゃ怪しまれるだろ・・・・しかも、店長の見てる前で・・・?!







しかし、考えてもみなかった。


オレ、バイト始めてから結構コンビニバイトネタ書いてるけど、
もし社員の人とかに特定っていうか、見られたらやばいのかな。

あんまり良いこと書いてないし、セブンのイメージダウンに繋がる伝々・・・って感じで・・・。




いや・・・・・・まぁ・・・・・・こんな殆ど誰も見てないブログだし、大丈夫だろう。

あの客くせぇ!もう来んな!!

とか、そんなんは書いてないし、思ってな・・・・・・・・・いですし。


貴重な記事ネタの1つだし、利用しないのは勿体なすぎる。








まぁ、そんなわけで、店長に肉まんのチラシお嬢様ンコの存在を知られたのかと思い、
全て終わったかと思ったオレでした。


みんなも肉まんのチラシには気をつけろ。









関連記事
コメント
[ 2016/01/12 22:41 ] [ 編集 ]
パズドラ
[ 2016/01/13 00:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿