生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

Dのヨコンギスタ 

こんばんは。


説明会バックれたシモンタルです☆






















うん。








昨日、朝からの企業説明会に備えて1時半には寝ようと思ってベッドに入ったのさ。


オレはいつもベッドに入ってから寝付くまで、エロスな妄想をしてるんだけど、昨日だけは違った。


将来について考えてみてた。

オレは、本当にこれでいいのだろうか。

働きたいわけないじゃん。

嫌だよ。

なんでせっかくの人生を働いて過ごさなきゃいけないんだ。

若い内なら尚更だ。

一番活力溢れる時期を仕事に明け暮れてどうする。

週五日、9時間労働。

朝7時に家を出て、夜の8時に帰宅。

それから風呂、ご飯、テキトーに3時間ぐらいしたら、次の日の仕事に備えて寝る。

これの繰り返し。

こんなんなら、テキトーに週三バイトとかやってた方が遥かにマシではないのか・・・?

・・・・・・・・いや。

「今」は良くても、それではやはり将来が・・・・。

「コンビニバイト(30)」

・・・・・・・・・・無いな。

と、なるとやはりちゃんとしたどこかの会社に就職し、正社員になるほかないのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

世間は就職して働くことが「当たり前」になっているが、オレは・・・・・そうとは思わない。

「当たり前」「普通」「みんなそう」

こういうのが嫌いだ。


だが、働かなければ生きていけないのも、事実。

働かなくても生きていけてる人達?

それは親の助けあってのものが大半だろう。

それに、親だっていつまでも生きているわけじゃないさ。

親が亡くなったらどうする。

親だって自分達と同じ、一人の人間だ。

生まれてからずっと自分の元を立たない子なんて、親の立場になってもみろ、絶対嫌だ。

やはり、自立して自分の力で生きていけるようになった所を、一人前になった姿を親に見せたい。


・・・・・・・働こう。

でも、どうする。

生きるために働くなんて、いやだ・・・。

一度きりの人生、楽しく、遊んで暮らしたいさ。

・・・・・・・・そうか。

生きるために働くのではなく、働くために生きればいいのだ。

一見、奴隷宣言のように聞こえるが、違う。

「好き」を仕事にすればいいんだ。

しかし、世の中そんな甘くはないだろう・・・。

違う・・・。

当たり前・・・なんだ。

人生、楽しいばかりじゃないのは当たり前なんだ。

「楽しい」という感情は、「辛い」「苦しい」という感情があって初めて感じるもの。

「楽しい」だけを取って生きていける人間なんて、宝くじを当てた人間ぐらい。
しかしそんなものは例外、通常ありえない、何億分の1の確率がまぐれ当たりしたラッキー人間。

オレ達人間は・・・・頑張って生きていく生き物なんだ・・・。

フッ・・・・・・・・・頑張る・・・・・・・か。

一度は頑張るのを辞めたこのオレだが・・・・・・・・・もう一度、頑張ってみよう。


夢は儚く、消えていく。

希望や期待、砕け散る。

子供のままでいたいのに。

人並みになるんだ。

もうお終い。

大人になるために。

この夢に、さよならを言おう。





































なわけねえええだろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
誰が就職なんてするっつーーの!!!!!!!!!オレ様は夢を追い続ける永遠のバナナボーイなんだよおおおおおおおおおおおおポーーーーッヒャッヒャッヒャッヒャッホオオオオオオオオオウ!!!!!!!!!!





















関連記事
共感しますた
[ 2015/10/31 01:56 ] [ 編集 ]
分かってくれるのか・・・!(どっちだ?)
[ 2015/10/31 03:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿