生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

奇跡も魔法もあるわきゃねーーだろおおおおおおおおお?!?!? 


なんとか熱は下がってきた。


いやはや、今まで幾度も「熱が出て~」と仮病を使ってきたが、
本当に熱を出したのはとっても久しぶりで死ぬかと思ったぜ・・・・。

不思議だよな・・・体温は高いのに、すごい寒いんだもん。

あの感覚は凄い不気味だった・・・・。









そして、今回久しぶりに本当に体調を崩して一番始めに思ったことが・・・。




「次のバイトまでに治るかな・・・・。」だ。



実はバイト始めてから今まで病気や風邪で休んだことは勿論、
一度もバイトを休んだことなどなかった。

まぁ、当たり前っちゃ当たり前かもしれんが、オレにとってはとっても凄いことなのだ。

頑張ってるのだ。


うん、頑張りすぎだ。


そうさ・・・・なんつったって、学校を休んでまでバイトに行ったなんて日もあるからな。


例えばこんなパターンだ・・・。

金曜日の夕方から夜までバイト、そして翌日、土曜の朝から学校がある。

ここまではまだ至って普通な流れだ。

しかし・・・更に土曜日、同日、学校が終わって間もない夕方から夜までまたバイトがある・・・!

・・・・・・まぁ、ここまでもありえなくはない、まだ頑張れる範囲だ。

「大変だが、お金は貰えるんだ・・・!」 「今日はうんこいっぱい飲むぞ」
そんなことを頭に浮かべながら必死に頑張ればいける。


が・・・・・・・・・・!!!!!!!


更に翌日・・・・・・・・・日曜日!!!!!!

なんと朝から・・・・・!!!!

バイトが・・・・・!!!!

あるではないか・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!











ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ???!?!?!??!?!











違う・・・・・・・・・・オレは・・・・・・・・・・・。


オレは・・・・・・・・・こんな風になる為にバイトを始めたんじゃない・・・・・・・・。


確かにバイトは大変だが・・・・・・その分ちゃんとお金は貰えている・・・・。

けど・・・・・・・・・けど・・・・・・・・!!!!


ちげぇんだよ!!!!!!!!!!!







えーっと・・・・・・・。

話を戻そう。

自分でも嫌になるくらいの話の脱線率どうにかならんだろうか。



で、だ。


そう、今回体調を崩してまず始めに「バイトまでに治るかどうか」の心配をしたのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・。



なんか今思えば別にそこまでおかしいような話じゃない様に思えてきたな。


まぁとにかく、今はなんとか頭痛も殆どしなくなったし明日(今日)のバイトは大丈夫だろう。



それよりも、オレは決めたのだ。


今月、9月でバイトは辞める、と。


最初は友達も働いてるコンビニってことで、一緒に働けたら面白いだろうなー、
って思って始めたバイトだが、結局友達は夜勤専門だから
オレ達二人が同じシフトになることなんて1度も・・・いや、1度だけあった。

だが、1度だけだ。


友達と一緒にバイトできないという真実を知ったそれからのオレはといえば。


それはもう、未来を諦めたパズドラ元帥同然だった。


自分は何故バイトをしているのか。

どうしてレジに立っているのか。

なぜに微塵も感謝などしていない赤の他人に
「ありがとうございました」と言わなければならないのか。

オレの「ありがとうございました」はいつからそんなに安くなったのだ。

安いなんてもんじゃない・・・・無料・・・・フリー・・・・・・サービス・・・。

くそっ・・・・!





なんて思っていた頃もあった。




だが、バイトの回数を重ねていく内に、自然とそんなこと気にならない様になってきた。


遂に手にしたのだ。


作業感覚を。



始めたばかりの頃は、6時間勤務!?!?拘束罪で訴えるだろこれ・・・・・。
だなんて思っていた。


今じゃもう、やることやってれば自然と「もうこんな時間か。」だ。


「慣れ」だ。




恐ろしいね・・・・全く。








なんかまた話が脱線してる気がする。























とにかく、オレはもう今月でバイト辞めるのだ!


今日!いつもよりちょっと早めに行って、着いて最初に言うことにした。

バイト終わってから言っても夜はオーナーしかいないし、
どうせ店長いる時にもう一度それについての話をさせられるであろうからだ。


それに、なんかバイト終わった時ってさ、なんてゆーか
「ネー今日モ練習キツカッタネー」って感じでさ。
わさわさしてるっていうか、とても辞めるって言えるような雰囲気じゃないんだ。


最近3人も新しく入ったからオレが辞めても別に人数的には困らないはずだし。


辞められないなんてことは無いだろう。

まぁ辞めるの辞めさせることなんてあっち側にはできないことだし。


「ここで終わり(死)にするか!続けるか?!」

「そんな決定権が、お前にあるのかーーーーーっ!!!」














今こそ忌まわしきバイトの呪いから解き放たれる時。






関連記事
コメントの投稿