生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

小倉ゆず 

違うんだよ。



開幕否定スタイルでこんばんわ。



そう、違うんだよ。




前回の記事、当初はあんな風になる予定は全くなかった。

なんか気づいたら途中から路線が変わり果てて本来書こうと思っていたことが
全く書かれずに何故か終わってしまった。


くそ、なにがもう一人のオレだ。

どっかいってろ二度と出てくんな。











amarec(20150714-020624).jpg








ということで、なんかいろいろ前座的なことを書いてるとまたどっか行きそうな気がするので、
いきなり本題から入っていく。





















乃木坂48。



セブンイレブンと絶賛(?)コラボ中のこのユニット。

店の中にもいろんな所にポスターが飾らえている。

ので、バイト中は嫌でも(別に嫌じゃないけど)5秒に一回は視界に入ってくる。


最初は全くの無関心だったが、ある日のこと。



バイト中、一通の電話が来た。

コンビニにかかってくる電話は大体、クレーム、商品の予約、店長の友達のおばちゃん。
この3つのどれかだ。


入って間もないオレは普段電話は取らないことになってるのだが、(もう一人の人が取る)
その時もう一人の人が外にゴミを捨てに行っちゃっててオレが取らざるを得なかった。


初電話キャッチでドキドキしながら、いつも先輩バイターの人達が電話を取った時に最初言う
「はい、こちらセブンイレブン◯◯店です。」をオレも真似て言ってみた。


「あのーすみません。」
オレと同じぐらいの歳のような若々しい声が聞こえてきた。


安心した。
これがおじさんとかおばちゃんだったら、なんか不適切な対応してブチ切られたりでもしたら・・・。
なんて考えてたら電話の相手は立て続けに何か言ってきた。


「にょらすおぱのくりあそひおgてょhってありますか?」



・・・・・・・・・・・・・・・ん?




今・・・・・・なんつった・・・・・・・?



やべぇ・・・・・、うまく聞き取れなかった・・・・・。


素直にオレはこう言った。


「んぁ?すみません。もう一度お願いします?(何故か疑問形)」


一回の聞き逃しなら誰にだってある。
聞き取れなかったのなら仕方ない。
もう一度言って貰うことは何もおかしくない。

と、自分に言い聞かせていたが、オレは完全に追い込まれていた。


そう、「次」はないのだ。

一度聞き逃したのだから、こちらは聞き取る態勢に入るのが必然、
相手も伝わらなかったんだな、と、次はより一層伝わるように言ってくるはずだ。


二度も聞き取れないなどということはあってはならないのだ。

次また聞き逃してしまったら、それはもう一気に大事件へとスケールアップする。



二度は無いッ・・・・!











そして電話の相手は言った・・・・・!























「にょぎしゃkあのクリアひょーぅだってまだありますか?」

























JK153_20150714004423697.jpg


聞き・・・・・取れなかった・・・・・・・・・?!?!?!?!!!

いかん・・・・・・・。

オレはその言葉を受け取った瞬間、ありとあらゆるその後のオレ取るべき対応を考えた。



・もう一度言ってもらう
本当に申し訳ないが、もう一度・・・・本当に最後、もう一度言ってもらう。
聞き取れなかったのは事実。
むしろ100%、完全に聞き取れる、理解できるまで言ってもらうべきか。


・聞き取れたかのように振る舞う
二度も聞き逃すというのはやはり失礼だろう。
だが、振る舞った所でその後オレはどうすればいいのだ・・・?
聞き取れたフリ、いかにテキトーな対応をしているかが相手に伝わるのは非常にマズイか。


・電話ぶつ切り
最終手段。電話が何故か切れてしまったと装うことは容易い。
「うわ!なんだ貴様!うわあああああああ!!!」と言いながら切れば相手も納得してくれるだろう。





とかいろいろ考えている間(この間0.5秒)、オレは遂に真相に辿りつけた。



いや待てよ・・・・・?
今・・・・相手は確か・・・
にょぎしゃka・・・・・・『乃木坂』・・・と言っていた・・・!!!!?



乃木坂48はアイドルグループ・・・・こういうのにハマるのは大体高校生~40代ぐらいの人・・・。

オレと同い年ぐらいのこの相手から、乃木坂という言葉が発せられるのは何もおかしくない。

そうだ・・・きっとコラボ中の乃木坂について何か電話をしてきたんだ・・・・!


ここまでの推理を確実なものにする為に、オレは賭けに出た。





「え?乃木坂ぁ・・・ですか?」




オレ自身がこの言葉を発することで、疑念を確信へと昇華させる。


さぁ、ここで「はい。」と言ってみせろ・・・!!!!

言ってきたらオレの勝ちだ・・・・!



だが・・・もしここで「いいえ。」と言ってきたら・・・・?

いや、それはそれで新たに相手が真実の言葉を言ってくるのでは・・・?
「いえ、◯◯です。」って。

いいぞ・・・自然に・・・実にナチュラルに引きずり出せる・・・!






YES、NO、どちらの答えが帰ってきても・・・・・・・オレの勝ち・・・・!!!







完全に勝利を確信してウキウキワクワクするオレ。








そして遂に、言葉が走った――――――














相手は・・・・・・・・・・・・・・・言った!!!!!!!!!!!














































「そうです。」





























そうです






























SOUDESU






























僧です。




























DispPhotoImage.jpg







































































僧なのかー



smile_201507140130279ff.jpg



























8087.jpg









関連記事
電話で何言ってるか聞き取れないことってホントよくある・・・
歩きながら電話してくる人もいるけど、外の雑音で何言ってるか全く聞き取れないw
あと、単純に滑舌ひどかったり、早口だったりするのもあるね
でも、言葉は聞き取れるんだけど、何言ってるかさっぱりわからん奴の電話が一番めんどくさいかなぁ、キチですわ
[ 2015/07/14 10:59 ] [ 編集 ]
>>rohuさん

やっぱり電話での対応って大変ですよべぇ。

言葉を喋ってるけど言ってる意味が分からない・・・w

そっちも苦労してるんですなぁ。
[ 2015/07/15 06:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿