生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

あのさあのさあのさ 

気づいたら前回の更新から一週間経ってるじゃないか・・・。

なんてことだ・・・。

これも全部バイトって奴の仕業なんだ・・・。







いや、あながち間違いではないマジで。




で、今回はちょっとアセコロに関することを書く。








もうアセコロ閉鎖します。















っていうのは嘘。







アセコロはもはやオレの半身、オレが生きている限りアセコロが終わることはないのだ。


その前にfc2のブログサービスが終わりそうだが。




で、今回書こうとしていることは。



「拍手」



fc2ブログには「拍手」という機能があるのをご存知であろうか。






amarec(20150527-011551).png

これ。


正直オレもこの拍手の存在意味よく分かってないけど、
別にこのボタンを押したからって拍手の音がするとかそういうわけではない。

まぁ、なんだろ。

コメントするまででもないけど、この記事良かったよパチパチパチ。的な感じなのだろうか。


で、この拍手なんだが。



fc2ブログの管理画面ではこの拍手に関するデータが見れる。


それが最近っていうか、おかしいのだ。


は?おかしいのはお前の頭?

ふざけんなくそがオレだって一応因数分解できるんだぞ。










amarec(20150518-224646).png

このように過去30日の拍手のデータが見れるようになっている。


で、データでは過去30日の間に合計で99回もの拍手がされていることが発覚した。


これがどれほど異常なことか分かるかね。


一ヶ月は30日しかない。

なのにその30日に99回も拍手されている。

つまり一日に平均3回は拍手されていることになる。

しかし拍手なんてそうそうされるものではない。


つまり。




これは何者かによる機械的工作だと思われる。


しかし、こんなことをして一体なんの得になるのだろうか。

なんかの業者とかなら拍手じゃなくてスパムコメントをしてURLを残していくはずだが。


ううむ。



では・・・やはり誰か・・・アセコロ読者による純粋な拍手・・・?



しかし、いくつか不可解な部分がある。



管理画面ではどの記事が拍手されたか、などの細かいデータまで見れる。


それがこれだ。





amarec(20150527-010756).png


縦長過ぎて全部は収まりきらなかった。


一番右に書いてある数字に注目して欲しい。

これはその記事の拍手された回数だ。


殆どが1だが、ちらほらと2という数字も確認できる。

さすがに一人の人物が何度も同じ記事を拍手するとは考え難い・・・。

余程その人物のツボにハマったとかでない限り。



ということは。


この拍手大喝采事件は一人の人間によって行われたものでは無いかもしれないという可能性がでてきた。


だが待って欲しい。


このネオアセコロ。創設から既に5年が経ち、記事の数も3000を超えるものとなった。


にも関わらず、二人の別の人物が1つの記事に拍手をするなんて、偶然すぎではないだろうか。


やはり同一人物による拍手なのだろうか。


全く意図がつかめない。



ちなみに、もしこの記事をその拍手している人が見ていたら。


別に貴方のことを悪く言ってるわけじゃないですすんません。


気にしないでこれからも拍手してくだちゃい。












と、いう感じで。



真相は謎のまま、今回は終わらせて頂く。

久々の記事がなんかよく分からない記事で楽しみにしてくれた方、申し訳ない。

いやそんな人いるか知らんけど。



バイト忙しいけど、書きたいことはいっぱいあるからちょくちょく時間見つけて頑張って書いてきます。


これからもアセコロをよろしく。






関連記事
そんな機能あったのか・・・
一瞬、ホラーかと思って焦ったぞ
[ 2015/05/29 07:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿