生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

激辛仙人 

最近、辛い食べ物にハマっている。


別に辛いものは好きじゃないんだけど、なーんかクセになるのよね。

激辛ペヤングとかもそう。

食べてる時は、マジで考えた奴滅べこんなん食べ物じゃねぇクソが。って感じなんだけどね。

今だってそうさ。

あっ、激辛ペヤング食べてぇなぁ。









この前、台所にこんなの置いてあったから食べた。

鬼辛だと?

鬼辛ってのは、辛さとしては一体どのくらいの位置なんだ・・・?

甘辛、中辛、大辛、鬼辛、滅辛、激辛、極辛、真辛、仙辛、天辛、死辛
(右に行くほど辛い)

オレの中ではこんな位置付けだと思っている。


まぁ、こいつもなかなかだったね。

激辛ペヤング程ではなかったかな?

それでもマヨネーズ入れないと食べれないぐらいには辛かったがな。

こっちは激辛ペヤングと違って、ラーメンだからスープまで辛くてね。


で、最近気になってんだけど。

こういう辛い状態のラーメンとかに、更に七味唐辛子瓶一本分丸ごと入れたらどうなるんだろうって。


辛すぎて死ぬのか?

死にはしないか。

リアルに口から火吹けちゃったりしちゃうのかな。

辛すぎて味覚機能破壊されたりしないよな・・・。

いや、今度やってみようかな・・・って思ってるんだけどさ・・・。

こんなアホなことして何も味が分からなくなっちゃう体になってしまったら悔やんでも悔やみきれねぇ。

もう自分のウンコ食いまくるわ。


でも意外と味覚失えば常人にはできない仕事とかできそう。


世界一青汁を美味しそうに飲める男としてCMオファー殺到だぜ。









関連記事
コメントの投稿












アドブロコロシアム