生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

うおおほははおほ 

筒状のウォータースライダー滑ってたら途中で人の足が落ちててビビった。




ゴアマガラクリニック 

うす気味の悪い謎エジプト的なダンジョンを探索していたら、大きな扉を発見。
なんかヤバそうだし開けずに引き返そうと思ったら探索仲間が勝手に開けてしまった。
扉が開き、奥になにがあるのかと思った瞬間、高速貞子が飛び出してきてオレの心臓も飛び出しかけた。
扉を開けた仲間が場所的にも開幕貞子の餌食となり、死亡。
オレは仲間の心配など一切せず咄嗟にダッシュでその場から走り去った。

ダンジョンの入り口からそこへ辿り着くまで10分ぐらい掛かったが、
それはとてもゆっくり歩いてきたのであって、ダッシュであればものの1分程度の距離だった。

速攻出口(入り口)が見えてきて、助かったと思いきや、なんと入り口が閉まっているではないか…。

「えぇっ!?」

顔面蒼白。

閉じた入り口と貞子に挟まれる形となり、絶体絶命。

オレは振り向き、貞子をデビルバットゴーストで追い抜いてダンジョンの奥の方へ走っていった。
オレのスピードと貞子のスピードは5:5だったので、良いアイデアが出てくるまでとりあえず、
時間稼ぎ的な感じでダンジョン内を走り回ることにした。

しかし、なんか足を踏み外して深い闇へと落ちてしまった。

落下中、オレの脳内へ謎の老婆が語りかけてくる。

「あらあら~どうやらお困りのようですねぇ。そうですね、確かそのダンジョンは
 心臓が鍵になっていたはずですよ。だから恐れずに、心臓を差し出せばいいんです♪
 それじゃ、頑張って下さいね、プロデューサーさん♪」

心臓差し出すって死ぬじゃねぇか何言ってんだこいつと思いつつも、
謎の逆重力で闇の底から地上へと復帰。

辺りに貞子はいず、入り口へと歩いていくと、貞子が立って待っていた。

オレは同様せず歩き続け、貞子の目の前まで行くと、スッと片膝立ちをしてそのまま硬直。

すると貞子はオレの心臓目掛けて手に持っていたナイフをぶっ刺し、心臓を抜き取った。

「は?」

やっぱ普通に殺されてるじゃねぇか。
と、思った次の瞬間にはなんかダンジョンの外に出ていた。






ビビディバビDEBU 

物凄い激流の川の数メートル上にある「5人渡ったら3人は死ぬ」と言われている
伝説の呪いの橋を無事渡りきり、向こう岸で待っていた妹とデパートへ行き、
「なにしに行くの」と聞くと、「櫻井桃華のポスターが欲しい」とか言い出して
なんか知らんけどオレはトイレに行ってウンコしてたらデパートの女店員さんが
「すみませんお客様~」とか言ってオレのズボン持っていった夢を見た。




第2286回 「睡眠時間はどのくらいですか?」 

今日は何もない日なので久々にガッツリ14時間ぐらい寝てた。

その分夢もいっぱい見た。

あれ?夢見てるってことはしっかり眠れてなくね?


なんなんだ。

ヌヌヌヌーン 

ハム太郎とこうしくんを咥えたネコを取り逃がしてしまった夢を見た。


くそ・・・・・・・オレが明晰夢を発動してネオ・ジオングに乗っていれば・・・・!!!!





ニョニョニョニョーーン 

今日も今日とて夢日記です。

で、いきなりだが・・・・な、なんと・・・・・!!!
昨晩・・・・・・夢の中で・・・・・・・「これは夢だ・・・!」と、自覚できてしまった・・・・!!
そう、これはとんでもなく難易度の高いテクニック。
夢を起きた後も記憶することはできたとしても、途中で夢なのだと気づくのは相当難しい。
っていうか、オレも未だ3回ぐらいしか経験したことがない。
今回は1年ぶりぐらいに気付いたかもしれん。
ほんと、そんぐらい難しい、レアなのだ。

「夢の中で夢だって気づけてなんになるの?」って思ってるそこの君。

チッチッチッ・・・・・・・・・。

これはな・・・ただ、すごいね! だけじゃないのだよ・・・・。

モモモモヌヌーヌ 

あんま覚えてないけど、前半なんかまた壮絶なゾンビ系な殺し合いな夢を見た。
で、なんかまぁ生き残れて元の平和な世界に戻って、
友達4人で遊ぼうってなって、友達の家に行くんだけど途中オレは思い出して
「あ!今日6時から英語の習い事あったんだ!くっそー、30分しか遊べねぇ!」
って言ったら友達の一人が「え?今まだ夕方の4時だけど」って言って
「あ!なーんだやったー!」ってなって、なんかいろいろあって
フルブとかと全く縁の無さそうな友達が突然
「そういや俺この前やっとフルブで少将になったよ」とか言い出して、
「え!お前フルブやってたのかよ!」ってなった夢を見た。



ここんところ連日夢を見るけど、それってあんまり眠れてないってことだよな。レム睡眠だっけ。
やだなぁ・・・・・・なんか見る夢も結構デンジャラスな傾向のものばっかだし、もっとちゃんと寝たいわ。

マミムメーモ山口 

なんか伊豆みたいな所歩いてて、もうすぐその地点が爆撃されてやばいから
タケコプターで高速離脱した先に、救護用トラックとかいうのが停まってて、
タケコプターのエネルギー残量も無くなってきたからそれに乗ろうと列に並んでたら、
実は飲んだらゾンビになる薬の実験台にされることが分かって、
発車した瞬間後ろのドアぶち破って脱出して、近くの温泉に逃げ込んだけど、
めっちゃ高い温泉でお金無いから速攻出た先にさっきの怪しいトラックの連中が待ち伏せしてた、

って所で夢から覚めた。

なんか不吉というか、あんま楽しくない夢だな・・・・・・。

タケコプターで飛べたのは良かった。

なんかさ、夢とかだと思うように走ったりできないことよくあるんだけど、
それと同時に夢でタケコプター出てきた時、「大丈夫かな・・・。」って一瞬思った自分がいた。

無事飛べて中々嬉しかった。


っつーか、起きた瞬間火災探知機のおっさんが部屋にいてビビった。





ライラ・ミラ・ライラ・ライ・ライラ・ラララ・ライ 

ゲーセンに来てマキブのリプレイ見てて喉乾いたから自販機に飲み物買いに行って、
あの温泉とかでよくある「2と3押して23番の飲み物を買う」タイプのやつで、
アイスコーヒー買おうとしたら、急に横からおっさんがよろけて来て
ボタンずれて無糖コーヒーになっちゃって絶望した。
その後渋々ライブモニターの前に戻るとシナンジュが
メイン6発、バズーカ6発、隕石6発という武装になってて「うおーすげーー」とか思ってた夢を見た。



あと、起きた瞬間めっちゃお腹空いてて死ぬかと思った。




タクティカルトロピカルカーニバル 

ラーメン食べてる人をPSPのワンセグで見てる夢を見た。