生の感情丸出しで品性を求めるなど絶望的なブログです

デスティニービクトリア 

前回このようなことを書いたが。

書くのを忘れたまま一週間経ってしまった。


まぁ結果的に言うと、オレは運命を打ち破ることに成功した。

ここ一年近くお寿司を食べる時に何故か毎回口内炎を患わっており、
その痛みのせいで100%お寿司を楽しむことができずにいたが、
やっと、やっと、やっっっっと・・・・・・・・!!!!!!!!

口内炎無しの……ザ・健康状態でお寿司を純粋に………食べることが……楽しむことができた……。

ボルシャック夫人 


今日は何故かラーメンを食べました。

嵐げんこつらあめん。

写真に写ってないけど、ニンニクチャーシュー飯的なものも注文した。

あれめっちゃ好き。


でも、店員さんが持ってきて実物見た瞬間とある記憶がフラッシュバックしたんだ。

その記憶はというと、今から5、6年前に遡る。


学校のみんなでゲーセンでフルブやった帰りに花月行って、
オレは「ニンニクチャーシュー飯」を頼んだのだが、
それが運ばれてきた瞬間、友達の一人が「なにそれ犬のエサ?」とか言ってきやがったのだ。

冗談なんだろうが、実際そんな見た目はしているからオレも笑ったのだが、
そこですかさず隣にいた大将が「お゛い゛!」と小声で一喝してきた。


そう、普通に店員さんとかに聞こえるレベルの声量で言っていた。



大将の真面目さに関心していた所でホンDが「やべ、財布ねぇ」とゲーセンへ一人戻っていった。







うんこパン 






人は何故ウンコをするのでしょう 


今日は暇だったから彼女とイクスペアリ行ってきた。

ASTRAY 


ここ最近、豆板醤、マスタード、生姜焼き肉のタレ、と色々と冒険をしてきたので今回は原点回帰、
王道中の王道、カラシ納豆で行く。


そして更に、本日はスペシャルゲスト、ミスターおろしニンニクにお越しいただいてます!!

クソマズデリシャスソバ 


ざる蕎麦にマヨネーズを入れるととんでもないMIRACLEが起きます。


感動の瞬間を、君の舌で確かめろ。

頼むから死んでくれ 



今回ご紹介する納豆レシピはズバリ、「生姜焼き肉のタレ納豆」!

カタカナにすると「ショウガヤキニクノタレナットー」。

人名っぽくすると「翔賀谷木二駆野多礼夏唐」。

外国偉人っぽくすると「ショウガヤーキ・ニクノターレ・ナーットゥ」

ラディアントアンドアントニオ猪木アット北京オリンピック 

一日の善し悪しというのは朝食で決まるもの。

せっかくの日曜、優雅に過ごしたい。

そこで、今日の納豆には何をブレンドしようか迷っていた所、
リビングでおかんがマスタードを食べているのを目視。

・・・・・・・・・・それだ!!

どうして今まで気づかなかったのだろうか!

マスタードなんて、北米版カラシみたいなものじゃないか!!

絶対合うに決まってるぜ!!

日本の食「NATTO」と海外の調味料「ますたあど」が導き出した新世界のグローバルテイストとは…!